<< グリーンの海は | main | ドルチのクリスマス09 >>

京都産本州鹿

2009.11.07 Saturday


ここにきてシェフ初登場です。
それではどうぞ

フレンチでも秋は魅力的な食材が沢山あります。
ジビエはその代表で今は森鳩、山鶉、雷鳥、鹿などご予約に
応じていろいろ料理してます。
中でも鹿肉、日本のフレンチの定番は蝦夷鹿ですが
この前、義兄が京都の山で狩ってきた本州鹿はかなり良質です。
特に身のキメの細かさが際立っていて絶妙な火入れができました。
今回はロース肉の表面を軽く焼きかため、水でといたディジョンマスタードと
自家製の香草のパン粉を塗ってオーブンでレアに仕上げました。
柔らかい肉の食感と野性味を同時に味わえます。ぜひこの機会にお試しください。
次回は最近見た邦画の話でも。


・【4月の営業日】月曜定休日の他、14日、15日、22日はウエディングケータリングの為お休みいたします。不定期で1日お休みをいただきます
・ドルチは2月18日で10周年を迎えました。皆さまありがとうございます!
新年会、歓送迎会に好評DOLCHのパーティープラン : コース・ビュッフェ
スタッフ募集中
・リアルタイムのお知らせやメニュー、入荷情報などはtwitterでもお知らせしています。
twitter/@restaurantDOLCH
※ご予約はお電話・メールにてお願いいたします。

TEL / 075-213-2014 MAIL / info@dolch-the-cat.com

| お料理 | 02:14 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
新入荷の品を早々にいただけたわけだったんですね。
かなり美味しかったです。ご馳走様でした。
思わず断面の写真まで撮ってしまったほどの綺麗な火入れでしたよ。
熟成するともっと濃厚になるのでしょうか?それもまた美味しそうですね。
御義兄さんに弟子入りされる際は私にもお声かけてください(笑)。
| 山岡 | 2009/11/08 12:16 AM |
昨日はご来店ありがとうございました。
本州鹿気に入って頂けたみたいで嬉しいです。
今回はまだ少し熟成が若い感じだったのでもう少し
寝かしてみて味の変化を調べてみます。
来年は一緒にスナイパーの訓練を受けましょう!私はベレッタで。
| 海原(シェフ) | 2009/11/08 2:04 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://column.dolch-the-cat.com/trackback/1016771
トラックバック

お店のホームページへ〔link〕

御所南、京都丸太町御幸町にある、隠れ家のような小さなフレンチレストラン「DOLCH(ドルチ)」。

流行に流されない「ネオビストロ」の精神で。フランス料理をもっと気軽に、身近に、しっかり美味しい一皿を皆様に。

ランチ・ディナー共にお電話・メールにてご予約受け付けております。

TEL / 075-213-2014
MAIL / info@dolch-the-cat.com


@dolch_kyoto @dolch_no_ie

Entry

Category

Achive

Comment

© restaurant DOLCH at kyoto marutamachi gokomachi ALL RIGHT RESERVED.